ロッキングテクニック 束ねる

ロッキングテクニック 束ねる

 

束ねて揺らすロッキングテクニック

 

これは以前に取り上げた「包む、握るのではなく」と同じ感覚です。体のとらえかたの発想です。

この「束ねる」感覚は、主にお腹や腰を左右からまとめて、そこから全身を揺らすときに使います。

人間の身長ほどのパスタを想像してください。そのパスタの束を中央でまとめて、ひとつにして、そこから全身に波を広げます。

このまとめる感覚が「束ねる」です。身長大なので、上と下とのつながり感を十分に感じつつ、ひとつにまとめて(しかも中身をつぶさないように)、そこから全身に波を広げます。

「束ねる」感覚を使ってください。

 

関連クラス

 

関連記事

  1. ロッキングテクニック

    楽しげに

  2. ロッキングテクニック

    つながりをつくる

  3. ロッキングテクニック

    ロッキングテクニック 基本1

  4. ロッキングテクニッククラス

    意図を整理する

  5. ロッキングテクニック 腰は近づき頭は離れる

    腰は近づき、頭は離れる

  6. ロッキングテクニック

    ロッキングテクニック 基本4

カテゴリー