無花果の香り

無花果

 

早朝、散歩していると、どこからいい香りが…。すぐに無花果だとわかりました。

まだ花=実が若いためか、香りもさわやかです。

無花果は、実の中で花が咲くという不思議な仕草をもっています。よく見ると葉の形も不思議だし、好奇心を刺激する植物です。

子どものころ、親戚の家の裏庭にある無花果の木から、実をとったことを思い出します。

関連記事

  1. notebooks801 散歩

    雨のなかを散歩

  2. 暑さ対策

    暑さ対策

  3. notebooks801 まどろみ

    まどろみ

  4. 季節と音楽

    季節と音楽

  5. 冬至の日

    冬至の日にハードディスクも再生

  6. 風は霊、霊性

    風とは、霊・霊性のことかな

カテゴリー